食べ過ぎたら運動が有効?

食べ過ぎた場合は運動が有効的なのかどうかということになるのですが、運動というのは日々の積み重ねで代謝を上げることによるものです。確かに有酸素運動等によるエネルギーの消費と言うのは見込めますが、食べ過ぎた量によっては全てを消化できるわけではありません。そのため食べ過ぎた場合に運動を必ずすると言うのは当たり前の話ではあるのですがあまりやりすぎると怪我をしてしまうので注意しましましょう。

 

さらに考えておいてほしいのが、コンスタントに運動は継続させておくと言うことです。そうすることによって食べ過ぎた場合であってもある程度の代謝を見込めるようにはなります。食べ過ぎてしまった場合はもうその後の食事を抜いたりするしか方法がありませんのでしっかりと自分との戦いに打ち勝つように心の準備をしていきましょう。